宮内庁か某皇族に雇われた興信所か?埼玉県の自宅前で遭遇した不審な女性にお盆の墓参りで行った札幌のお寺の内でも遭遇。ついに徹底した尾行にまで移行だ。その目的は、快楽的な嫌がらせ目的である可能性が極めて強い。また、秋篠宮家の眞子さまや佳子さまが遊び歩いた痕跡を消す目的も明確に存在する。解説してゆく。

宮内庁や興信所などがおこなう行動調査と裏工作の実態及び印象操作と思考の指向性誘導手法の解説

【実際に行われいる行動調査と裏工作の実態及び印象操作と思考誘導手法の状況解説】

[1-不審女性との遭遇状況]

まずは2013年8月盆、祖父の墓参りにて、寺に安置されている先祖の仏壇を参りに行った時の事である。

この際、50代の小太りで目つきの悪い女性が、辺りをキョロキョロと見回し、私の顔を見つけると、グルッと回ってきて左隣四つ目の仏壇に来て、なにやら不自然に手を合わせていた。

お盆の時期にのみ、実態を知る者家は、過去帳を置いている事から、実態を知る者家の過去帳を見に来たと捉える事ができる。(後に記述する〝満州事変〟の項を参照されたい)

どの様に不自然な女性であるのか。

実はこの女性、2014年1月中頃、レンタルビデオショップに私が映画を返却したついでに、新たに映画を借りようと思いつき店に行った際に、20代後半と見える女性と、店内入り口の外(駐車場側)に2人で立っていたからである。(この時の外気温は、〝マイナス6~8℃〟)

店内に入り、映画を探していると、私の真横に、先ほどの女性2人が来て、20代後半の女性が、「私がロスに一年間行っていた時に、この映画見た!」とワザとらしく言っていたのである。(以下は表面的キーワードの羅列となる。詳細は各関連項目をご覧頂きたい。)

これにより、「眞子という女性との関係を気まずそうに話した男」との関係は、秋篠宮ではなく自分(20代後半の女性)だと誤認識-裏工作を行おうと試みたようである。

さらに、私(実態を知る者)は2014年2月4日~2月9日-2月12日~3月13日まで埼玉県に行っていたのであるが、この時の2月中にも、先述した50代の女性と「埼玉県東大宮の道路」ですれ違っている。(互いに徒歩である)

この際、私は埼玉県東大宮;レオパレス21。に入居させて頂いていた。

一階に女性一人と男性二人(女性;真ん中の部屋)

二階に男性二人(端から二番目と端から二番目)

三階に、私含め男性二人(端端の部屋)

※何故、入居者状況を知っているのか。『大雪が降り〝足跡〟が付いていたので判明している』 これも恐らくは、レオパレス関連のスケープゴートととして使われたのであろうと思う。


[2-入居中の出来事]

22時頃と26時頃、それと28時頃に幾度となく、マフラーを変えたV型エンジンとマークⅡ系統と思われる、1JZエンジンの車が暫らく停車し、二人の別の男と、同じ一人の女が出入りしていた。(声でのみ判断-二股か?三股か?)(排気音のみで現車確認はしていない)(居なくなる際にアクセルを吹かして行く;社外マフラーは良いが、吹かして居なくなると騒音となる)

その他であると、19inのアルミを履かせたプリウス。(助手席ダッシュボードにソーラーで動く蛙があった。我が家にはこれと同タイプのイルカの物がある)

2月初旬迄しか見ていない青いアロファロメオ(昼間しか居ない)

2月20日と2月22日は「アンアンと五月蝿い声が階下から聞こえてきている」(恐らくは、アダルトビデオを大音量で再生していたと思われる)

これは、誰かの部屋にて行われている事の誤魔化しだろう。

(2月21日と2月23日に、レオパレス側から、「内容が内容だけに」と前置きをしたうえで、契約以外の車を止めるなとのポスティングをされる)

※2月23日は、投函されている内容に「赤字」が使われるといった、相当強い意味合いが付加されている。(私は車を保有していない)

さらに、退出前に他の物件を紹介して頂いたのであるが、部屋の条件として、私の知識から、D50程度の遮音性と部屋の構造、これらの注文をして下見をさせて頂いている。(良いと思い入居の申請をした直後、法人に入られる)

また、部屋を案内して頂いている際に、『実態を知る者さんは、料理が趣味なんですか?』と、遠まわしに『料理の臭いが迷惑である』と受け取れるような事を直接言われている。(誰かが苦情を入れたのだろうか?)

以上の事により、私は埼玉県から帰ってくる事となった。

この様にして、私の周りでの動きが発生している。(社会的信用失墜工作)

※関連項目:【2014年3月27日‐札幌連続ボンベ爆発事件に私が巻き込まれる】


《以下は表面的キーワードの羅列となる。詳細は各関連項目をご覧頂きたい。》

※埼玉県東大宮見沼区;レオパレス21。に入居、退出前の2日間を使い、部屋の隅々、ダクトまで外して清掃してから退出している。(私の退出後に、私が入居していた部屋を汚しにでも来たか? と思いたくなる程だ)

※2013年8月の盆に、実態を知る者家の過去帳を見て、何かしらの重大事項に気が付き、やり直しと、誤魔化しを始めたと見る事が出来る。

※実態を知る者に隠された先祖にまつわる事柄と、探し者が一致したのだろうか?

または、誤魔化し工作の為の情報収集か。

※過去帳と満州事変の繋がりは何であるのか、何故、過去帳を見る必要があるのか、

この理由は,後述させて頂く、【秋篠宮家と〝実態を知る者〟の関係(秋篠宮家と満州事変)】をお読み下さい。


【以下,不審女性との遭遇頻度】

1:2013年8月のお寺内。(北海道札幌市)

2:2014年1月のレンタルビデオショップ。(北海道札幌市)

3:2014年2月の埼玉県自宅前。(埼玉県大宮)


先述した[1]にて、「眞子という女性との関係を気まずそうに話した男」との関係は、秋篠宮ではなく自分(20代後半の女性)だと誤認識-裏工作を行おうと試みたようである旨を記述したが、私は2012年からこのように暴露サイトを公表している。

暴露内容:小室圭さんと交際開始の2012年に眞子様が留学先で浮気騒動!!

よって、裏工作によるミスリードや誤認識を起こそうとする事に明確な動機が介在する事がお分かり頂ける事と思う。

私を付け回す不審な女性

※イメージ画像:宮内庁か興信所か公安系か?尾行者