2・26事件と宮城事件には明確なる相関性がある。一切公表されてこなかった二二六事件と宮城事件の真相(逆賊の汚名)を、第二次世界大戦中に近衛師団の近衛兵だった祖父がいる私が、動画や映像を分析し暴露する。

近衛師団が起こした226事件の真相と秩父宮の関係|傍受された通信で明らかとなる合言葉の隠語

《二・二六事件 消された真実 ~陸軍軍法会議秘話~》

226事件の証言動画
    1. 10時50分=10>50←トカゲの尻尾切りを意味する(時計の長針と短針)

    2. 午後3時=15:00=「〝三〟時」←平家(謀略)を意味する。

    3. 電話傍受記録=カネ・カネ(鐘・鐘)アルカ?(○○アルカ?日本語を話す中国人)=「時計」は中国語で「鐘」(zhong)・《中国で時計を送る事は縁起が悪いとされている》

    4. 匂坂、更迭を陸軍大臣に具申した。(動画 39:11前後~ 39:57)

    5. 告知=〝さんずい〟を知る(汚職を知る)(警察・検察用語での〝汚職〟とは、隠語で〝さんずい〟という。)

    6. 後に匂坂は満州に転勤を命ぜられる。

※上記の事柄に続き、軍部の暴走であるとする為に、1944年には画策されていたと思われる『宮城事件(1945年)』が発生する。

宮城事件とは?


(浩=〝さんずい〟に告げる)汚職を告げる

※私の名前と〝親の名前〟には〝浩〟が入る。

※皇太子は〝浩宮(ひろのみや)〟という。

※私の親の方が、皇太子より年上である。(早く生まれている)

※愛子内親王は〝敬宮(としのみや)〟という。

※私の母親の名前には〝敬〟が入る。

※私の祖父は第二次世界大戦中、近衛師団で平成の天皇(当時,皇太子)の近衛兵であった。

---関連事項---

東久邇宮稔彦王:元皇族(旧宮家)

多羅間俊彦:元皇族(旧宮家) ブラジル

秋篠宮:東アフリカ訪問=三井物産シェールガス公務

メキシコ訪問=三井物産関連公務

ブラジル訪問=三井物産ガス・インフラ関連公務

天皇陛下:インド訪問時の晩餐会にて仏教について触れられる(インドにはチベット亡命政府もある)

伊藤忠:米シェール事業から撤退,保有株を1ドルで売却

(伊藤忠のみならず他の企業も損失計上)

※高円宮様と三笠宮様に関しては、『オリンピック誘致』がありますが、オリンピックが決定した際に、『復興に力を入れた〝鹿島建設〟と〝大手ゼネコン〟にインフラを』と政府が見解を出していましたね? この時、高円宮承子女王と鹿島建設の御曹司(重役の子息だろうか?)の、お付き合いの噂も散見されていました。 鹿島さんではなくとも、ゼネコン関連の御曹司との縁を作りに行ったと考える事もできますね。 オリンピックで公共事業で雇用と景気を・・・は、5年先にどうなっている事であろうか。

※カシマに関しては他の項目(※重要2)で詳細を記述しておりますので、そちらを御覧頂きたく思います。


スポーツ繋がりに関し、226事件の首謀者である可能性が極めて高い〝秩父宮〟が始めた『宮様スキー大会』を御存知だろうか?

この大会は、北海道で開催されており、秩父宮を賛美する形態で行われている大会である。

さらにこの大会には、秋篠宮を除く各宮家(複数の皇族)が参加し、宮号を冠する競技を行っている大会である。(三笠宮杯・常陸宮杯・高円宮杯・等々)

226事件と秩父宮の関連性は、仁和寺宮(小松宮彰仁親王-伏見宮)と蝦夷地開拓(北海道)の暗号公文書(開拓使日誌)-《明治維新》を閲覧して頂くと、その重大なる意味と関連性を御理解して頂ける事と思う。

(小松宮の死去と埋葬日が2月26日である。 秩父宮妃は鍋島藩の血が入っている。等々)

二二六事件を報じる大阪朝日新聞社の写真(秩父宮帰京)

※二二六事件を報じる大阪朝日新聞社の当時の紙面の写真(秩父宮,青森から帰京)

二二六事件の事件現場に向かう途中の近衛師団の写真

※226事件の現場に向かう途中の近衛師団の写真

二二六事件で二月二十九日に戒厳司令部から出された近衛師団に対する投降を促すビラ

戒厳司令部から出された近衛師団に対する投降を促すビラ。