国民の祝日『山の日』が始まった。驚愕の秘密がある。眞子さまの婚約者(彼氏)に花を持たせる意味と、皇后美智子様や皇太子妃雅子様と付き合いがあった男性が搭乗していたという噂や、日本航空123便が御巣鷹山に墜落した日に制定しようとしていた事実が…。

天皇家と山の日制定の関連性及び宗教儀式的意味合い付けの動向を解説する

【超党派議員連盟が推進し制定された山の日と皇族の関係及び自己顕示の解説】

〔2016年8月11日から『国民の祝日〝山の日〟』が始まります〕

元々は8月12日、日本航空123便が墜落した日にしようとしていたようです。

批判が出た為に、八(8)は漢字で山のようで、11が木のようだから8月11日に制定されたとの事です。

実際は、〝山〟に関連する人物に花を持たせる意味があるようでして、日航123便に関しては、皇后陛下や皇太子妃雅子様がお付き合いしていた(お見合い相手)の男性が搭乗していたとの情報もあります。

※勘が良い皆様ならば、お察し頂けた事でしょう。

ちなみに、『和歌山県』では、独自制定した〝紀州・山の日〟があり、『11月7日』となっています。

『11月7日』から10月10日(海外は9ヶ月)=9ヶ月(10ヶ月10日)(子供が生まれるまでの日数)を引くと、『1月27日』と『12月29日』なります。

(札幌市でガスボンベの連続爆発事件があった日)

また、3月27日にも『3月27日』から『123日(旧暦)』で、7月30日-31日

※一年を360日計算の旧暦360日(1ヶ月は30日)とグレゴレオ暦で計算。

(12月29日は佳子内親王の誕生日となる)

また、一部の宗教が主張している中には、キリスト生誕日から数えて磔にされた日までの日数が『99日』だったという説を出している事もあり、7月30日から『99日』で『11月6日』との因果関係の構築も見られる状況である。

※11月6日は、〝出口なお〟が亡くなった日である。 政府から弾圧されていた。(暗殺された可能性も見えてくる)

7月31日から『99日』で、『11月7日』となります。

『11月7日』に、〝山の日〟が制定されている和歌山県では、高野山が2004年7月7日に世界遺産登録されています。(有名な楠木正成に関わる)

『2014年11月7日(金曜日)』は『皇族が全員公務を入れておらず(当時公開されていた公務日程)』、

翌8日の午後10時に、『秋篠宮家の宮務官がハプニングバーで逮捕』されています。

※山の日含め、目処が立っている方達には華を持たせる意味合いもあるようです。

【関連性があるであろう全体像】

関連性がある全体像(上記)を分析すると、儀式的な異常性と脅迫性、何かあった際には、誤認逮捕で公安に責任転嫁したい思惑が見えてまいります。

これが、天皇家・政府・宮内庁・警察庁・法務省や何処かの宗教組織が行っている事となります。

※ちなみに、『11月7日』は『金曜日』で『ユダヤ教では安息日』となっております。

11月8日(日本時間)は海外での11月7日金曜日でもあります。

これは、ユダヤ教をも馬鹿にしているという事になるでしょう。

札幌ガスボンベ爆発連続テロの始まりから(1月27日)、10月10日(と月とう日:子供が生まれるまで)で11月7日。

和歌山県小学5年生児童殺傷事件の加害者は、高野山に関連があり、加害者は『〝中村〟桜洲』。

この児童が、運び込まれた病院には、児童の母が出産の為に入院していた。

児童が亡くなった翌日に、母は出産したとの情報がある。(前日・前々日とも)

だとするならば、クリスマスイブの12月24日(天皇誕生日12月23日)とクリスマス(12月25日)の日数と重なる事になる。

その他の事件であると、伊藤博重 容疑者(渋谷立てこもり事件)の行動は、秋篠宮紀子殿下の学生時代に一致する。 自宅のベランダから外を眺めて物思いに耽る写真を週刊誌に撮影させている(この動きに一致する)

また、モデルガンを持っての立て篭もりであったが、モデルガンについては、

『ウェスタンアームズM92事件』

上記事件があり、『北海道警察本部長:室城信之』の親族が関連してくる事が伺える。

札幌連続ガスボンベ爆破テロ(那須川容疑者)

那須川氏は平家由来とも言われている。

(実態は不明であるが、簡単に調べられる所では)

山口県と兵庫県の県境に位置する平家落人伝説(須萬盛衰記〝紀の村〟)がある村で5人が殺害された事件

(付け火して煙喜ぶ田舎者)

兵庫県〝洲〟本市(平家伝説がある)

(テクノロジー被害を訴える男性により一家5人が殺害された事件)

長崎佐世保高校生殺人事件

(顔が似ている人物と〝長崎県と平家〟)

※秋篠宮文仁親王と眞子内親王が7月30日、原爆慰霊碑に献花

和歌山県小学5年生殺人事件

(中村欧州容疑者、高野山と平家の関係)

高野槇に関連のある人物(悠仁親王)と和歌山県と平家と倶利伽羅峠:〝紀〟の松島)

以上の事からも、札幌が裏工作の中心地となっている事が判るかと思う。

※したがって、極めて独特な〝宗教思想的〟な事件や動きが鮮明化していると見る以外に無い。

尚、陰謀論のように見える事と思うが、これら事件の背景にあるのが、極めて独特な〝宗教思想的〟な側面が強い事から、単なるこじ付け陰謀論の様に見えてしまう事を御理解されたい。

※関連項目:陰謀論が出ている事件をシナリオに利用した国家犯罪の実態

※重要事項:公的組織により行われている近衛師団と第二次世界大戦の関連性を利用した国家犯罪


【私が爆発テロに遭遇する(脅しの意味合いか)】

11月7日から10月10日引くと、3月27日。(札幌市でガスボンベの連続爆発事件があった)

この日、私は事件に直接巻き込まれました。(現場に居た)

現場にて動画を撮影していたのですが、警察提供を申し出ると、『上からの命令でその動画は受け取れない』と断りの連絡が後日来ました。

これは、陰謀論ではなく、実際に『国家的謀略及び警察組織による不正がある』という事です。

どの様な謀略が存在するのかは、《全ての項目》を御読み頂ければ理解できる事と思います。(年/15-16-17-18-19)

※関連事案:【私が現場に居合わせた事件】札幌連続ガスボンベ爆発事件の真相と公安(名須川早苗)

2016年8月11日国民の祝日『山の日』

※イメージ画像:国民の〝祝日〟山の日

天皇家が行う事件と誤魔化しの異常性(イメージ画像)

※イメージ画像:山と菊の花